2007年05月22日

斎藤佑樹は何故取り上げられるか

 斎藤佑樹は諸手を上げてすごい奴だと僕は思います。この関連の盛り上がりをシニカルに叩いている奴は人間としてかわいそうです。

 まず、人気先行だと斎藤自身を叩く奴は、地獄に落ちます。昨年の夏の甲子園をどう説明するんでしょうか。あれだけですごいことです。 人気先行だなんて言わせません。さらに今年の今までの活躍を見れば、むしろ「人気先行」ではなく「過小評価」 だったのではないかと思うほどです。

 次に「斎藤ばかりとりあげているメディアはクソ」という意見ですが、果たしてそうでしょうか?斎藤中心なことは確かですが、 斎藤がいなければ、早稲田のエース須田もここまでとりあげられないでしょうし、 他大学の個性豊かな選手たちが普通のニュースに取り上げられたでしょうか。僕は、 東京六大学野球の選手たちには並べて尊敬の心を抱いていますので、こんなにメディアで見ることができて嬉しいです。 こんな世の中になるなんて思ってもいませんでした。

 また、斎藤佑樹に比べて、田中将大が取り上げられていない、などもよく聞かれますが、僕は取り上げられている方だと思います。 やはり野村監督率いるイーグルスに入団したことが大きいのでしょう。僕も田中将大は好きです(笑)。しかし、 夏の甲子園を沸かせた選手というのはだいたいプロ入りします。つまり田中投手は進路が普通なのです(別に否定しているわけではありません)。 対して、斎藤佑樹は大学進学を選びました。やはり普通じゃないですよこれは。まぁ、早稲田実業学校だから進学というのもあるんでしょうが、 それでも普通じゃないです。

 それから斎藤佑樹には取り上げられる理由がたくさんあります。よく言われるように端正な顔つきであることなんかは代表的なもんです。 あとはピッチャーであると言うこと。やはり目立ちますからね。それからなんと言っても、早実を初優勝に導いたということでしょう。 王さんも荒木大輔も出来なかった夏の甲子園での優勝。伝統校にはその分だけ重みがあります。しかも、 没落激しかった(?)東京六大学野球に活躍の場を移すなんて、おじさんたちの心をウキウキさせちゃうんでしょう。で、 おじさんたちは言うんです「俺が学生の頃は職業野球(プロ野球)より人気があったんだぞ」って(笑)。やはり、 伝統とは言葉にするのは簡単ですが、重みが違うのでしょう。

 どうですか?それでも斎藤佑樹フィーバーをシニカルに見ますか?盛り上げましょうよm(_ _)m。

posted by だーやま at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

競艇〜アイドル〜野球

425769727_62 425769727_215 425769727_254

今日は久 々に遊び疲れました。

今日はお天気が荒れました。したがって行く予定だった東京六大学野球は中止。

では、何をしたかというと、まずは池袋へ。
池袋へは9時過ぎ頃到着。わき目も振らずサンシャイン60ナンジャタウン横通路へ。 これは17時からのアイドリング!!!イベントの整理券をもらいに行くため。しかし、油断してました。整理券配布会場につくと長蛇の列。 かろうじて102番を手に入れましたが、その後再び列に並び直し。これは友人Kの分の整理券を手に入れるため。その友人は今日、 徳島からわざわざ東京まで来るということだったので、いわゆる「粋な計らい」です。自分で言うのもナンですが(笑)。

で、その後、サンシャイン60の噴水広場で東スポを広げ、競馬予想大会。じっくり予想し、携帯電話でテキパキと東京・京都の馬券を購入。

すると、ここで電話。Kからです。「池袋行く前に平和島競艇に行くことにした」と。ビビりました。なんでまた…。しかし、 池袋ですることもないので、自分も平和島競艇(大森)へ。ここでKとさらに友人Mの2人と合流。

生まれて初めての競艇場は雨の中。しかも、池袋でのアイドリング!!!イベントの1時間前に間に合わせるために、12:30に平和島に入り、 15:00に出ることに。慌ただしい。

舟券の結果だけ申しますと、

見事にトントン。

まぁ、競艇新聞も買わずにやったのでこんなものでしょう。

で、猛ダッシュでサンシャイン60にKを連れて戻ることに。

サンシャイン60。16:20ころ到着。整理券番号の呼び出しは始まっていました。 自分の整理券番号102の直前に到着というギリギリ具合を発揮し、つつがなく会場に誘導される私。

会場は「男サウナ」の様相を呈していました。蒸し暑い。においがムワっと。…男のにおい…。ウワ〜〜〜!!!!

で、アイドリング!!!のイベントは歌あり・新作トツギーノありでだいぶ堪能しました。
イベント中、私は、アイドリング!!!5号滝口ミラと8号フォンチーに釘付けでした。あとMCのバカリズム升野さんにも。

で、イベントの終わりは握手会。アイドリング!!!9人全員と握手出来ました。天にも昇るような気持ちでした。5号と8号が推しとは言え、 全員に頑張って欲しい気持ちですから、その全員と握手出来るなんてドキドキもんです。だから、3号遠藤舞と握手の時は

「遠藤さん…!!」

とか口走るは

5号滝口ミラの握手の時は

「いつもファン様{番組内の「お願いファン様!!」という視聴者が投稿するコーナーのこと}投稿してます!!」

とか言ったり、

8号フォンチーには

勢いよく「おつかれさまです!!」

とかいったら満面の笑みで「おつかれさまです!ありがとうございます!!」

とか返されたり。

もうそれはそれは、何度も反芻して思い出してニヤニヤしているところです。


さて、アイドリング!!!の話をすると終わらないので、切り換えて次の行動へ。

18時に池袋を出て後楽園へ。

東京ドーム・ヤクルト巨人戦。

中学校の友人に「チケットあげるから、一緒にどう?」と言われたので、その誘いに乗り1塁側エキサイティングシートへ。 ヤクルトを応援していたため、回りの視線を感じるハメに。だってしょうがないじゃん。青木も田中浩も武内も出たもん!!

で、その景色は常識を打ち破るもので、着席すると選手を見上げる形になるのです。
スタンドから斜め下を見るのが普通の私にとってはかなり新鮮なものでした。

試合は投手戦。ヤクルトが石井一久〜高津のメジャーリレーで巨人を下しました。最後の打球を捕った田中浩に「田中いいぞ〜!!」 と声を掛けておきました。目の前を通って行ったから思わずねぇ。


というわけで、ハチャメチャなゴールデンウィーク最終日でした。

posted by だーやま at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

2007東京六大学野球春季リーグ第1週第2日

 昨日の続きです。引き続き試合の詳細は、公式ホームページ(http://www.big6.gr.jp/index.html) やPIPELINEさん(http://blog.goo.ne.jp/pipeline-tokyo) を参考にしていただくとしましょう。

【4月15日(日)】
 少し遅く起き、今日も神宮球場へ。そして、いそいそと2階席へ。今日の第一試合は慶大×立大。慶應、土曜日は4年生エース加藤幹典、 そして3年生相澤の2枚看板が投げたため、今日の先発は誰だ?という感じでしたが、あっさり中林が先発。一方の立教の先発は山神。 日曜日らしい(笑)、先発となりました。で、試合の方はワンサイドゲーム。土曜日の東大×早大戦を思い出させました。やはり、 慶應は優勝争いに充分絡んできそうです。そして、立教は何故と思わせるほど。さて、5月の最終週が楽しみになってきました。ま、 桑鶴がパンとしてくれば、勝ち点は厳しいでしょうが、東大も良いところまでいけそうな気もします。
 第二試合に先立ちまして、私は1階の通路を利用しまして1塁側の学生席へ。淡青のメガホンと、冊子「ただひとつ」をいただき、 そそくさとスタンドへ。一人だったのが幸いして、空いていた3列目の学生席へ。ちょうど良いかな。最前列はちょっと、抵抗がありますからね (笑)。さて、早稲田先発は開幕斎藤に続いての1年生福井。早稲田の應武監督はエース須田に続く2番手に福井を想定していたようです (應武監督談)。ということは、地味に(斎藤がいなければ)コチラも大抜擢なわけで大注目の一戦です。東大の先発は三宅。 東大投手陣の中で安定感はNO.1な気がしますが、4年生となった今年は重信、楠井の2人に割って入ることができるでしょうか?
 で、早稲田は、1回2回と続けざまに1点ずつ取ります。しかし、日曜の東大バッター陣はちょっと違ったんです。 2回の裏に2年生の高橋の神宮初ホームラン!で1点差!!さらに3回の裏にはチャンスで井尻がタイムリーヒット!!盛り上がるスタンド。 2回の「闘魂は」に続いて、「ただひとつ」の大合唱。私の隣には、東大応援部リーダーの泉くんが来て肩を組んでくれました。 ちょっぴり湿った学生服が妙に心地よかったり。ただ、しばらく私も湿ってましたけど(笑)。で、「今日は勝てる」と思いましたよ。 思いましたよ。。。そして、福井をマウンドから引きずりおろします。これは、再来週の早法戦日曜日先発は、どうなるのでしょうか。アノ人かもしれませんねぇ。ニヤニヤ。あ、丹羽じゃないですよ(笑)。 そんな東大ですが、結果は大差負け。特に残念だったのが、後半の守備の乱れ。陽も落ちて、 寒くなってきているスタンドがさらに寒くなるワイルドピッチ・パスボールの連続。。。寒い。特に、キャプテンでキャッチャーの山田っ!! 扇の要のはずですよね。それが、攻守にわたっての残念っぷり。木野を。木野を出してください。中西監督。。。

と、言うわけで、揚場が見られて良かったです。

で、日曜は皐月賞でもありました。馬券は皐月賞しか購入していません。結果は大荒れ。大万馬券となりましたね。私もお恥ずかしながら、かすりましたよ。馬連だけ。投資金額は合計1000円です。でも、 もう基本的に誰にもおごりたくありません(笑)。もう、使用先がほぼ決定しましたから。ほとぼりも冷めるとアブク銭とは言え、 自分にとっていろんな意味でのリターンが有るところに投資したいです。

2007satsuki

posted by だーやま at 20:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

2007東京六大学野球春季リーグ第1週(&おまけ)

 土日共々行って参りました。神宮球場!スコアブックを購入していなかったので、試合の内容は雑ですので、 そこら辺は公式ホームページ(http://www.big6.gr.jp/index.html) やPIPELINEさん(http://blog.goo.ne.jp/pipeline-tokyo) を参考にしていただくとしまして、ここでは感想文を書くとしましょう。

【4月14日(土)】
 待ちに待った六大学野球開幕!今年は、昨年の夏の甲子園優勝メンバーが7人も入った早稲田大学、そして、他の5大学が早稲田大学包囲網。 こんな面白そうなシーズン久しぶり!ここ最近は打高投低のシーズンが続いていたため、斎藤佑樹の加入で投手戦が増えて欲しいなと思います。
 と、いうわけで第一試合。開幕戦です。東京大学×早稲田大学。ちょっとだけですが、地上波テレビ中継もありました。注目の先発は、東大・ 重信、早大・須田とスタンドにいた人はみんな思っていました。私も思っていました。先攻の東大先発は・・・、楠井。・・・楠井ぃぃぃぃ!? 楠井一騰(くすい・いっとう)。父親は早稲田大学野球部OBで木更津総合高校の野球部監督をしたこともあります。あ、 ちなみに私は木更津在住です。そんなことはどうでも良いんですが、そんな父親に「何でも一等になるように」と名付けられた楠井一騰。 センバツ甲子園の土を踏んだ経験もあります。甲子園出場経験のある現役選手は東大では唯一。そして、 現役選手の中で唯一の神宮で勝利投手経験があります。近年はチームと共に低迷が続き、エースは同じ4年生の重信となっていた、、、 はずでした。その楠井が先発。意外です。これは何かある。そう感づいた人もいるのではないでしょうか。・・・ご存じの通り、 早大先発が斎藤佑樹。説明の必要がないほどの1年生です。これは驚きました。神宮がどよめきました。 開幕ムードが一気に高まりを迎えたのです。

き、き、き、きたきたきたきたーーーーよーーーーーーーー!!!!!

 私は3塁側の学生席、要するに東大の応援席にいたわけです。いやがおうにも戦闘ムードです。怪物江川は東大に打たれた、 今回もハンカチ王子を返り討ちにしてやる、ってな具合ですね。で、結果は、あわや完全試合の5回までパーフェクト、 ヒットは6回の大坪の2塁打1本の6回無失点に押さえ込まれてしまいました。で、一方の先発楠井は2/3イニングで降板。なんと対照的。。。 その後、2番手は重信。ん?最初から投げてれば、、、ってツッコミは無しの方向で。。。結局、0−8で完敗です。
 謎だったのは、早稲田のエースナンバー11を背負った須田が土曜1イニング、日曜2イニング投げたことです。これは何を意味しているのか。 まぁ、おそらくは再来週の法大戦(第3週)へ向けた肩慣らしと言うことなのでしょう。法大戦の土曜日は須田先発なのでしょうね。で、 日曜日は1年生の福井、、、だったのでしょうが。

・・・・・翌日に続く。

で、私、この後、神宮球場を去りました。決して、2試合目に興味がなかったわけではありません。が、私は中山競馬場へ行ったのです。 皐月賞の前日。そう、中山グランドジャンプ(J・G1)です。障害戦のトップレースです。最終障害の前で見ていました。 外国馬カラジの3連覇で幕を閉じたレース、一部始終をご覧ください。

http://www.jra.go.jp/JRADB/asx/2007/06/200703060711h.asx

日曜の話はまたいずれ。

posted by だーやま at 22:24| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

2007東京六大学野球春季リーグ開幕直前!

プロ野球もセ・パ共に開幕し、大学野球の開幕も近づき、まさに球春を迎えています。

今シーズン、東京六大学野球は世間の注目を浴びているようで、何よりです。各種メディアに注目されるのは、 2002年秋季リーグ以来かもしれません。松坂世代が4年生だったときですね。私は大学1年生で大学デビューに失敗(?)したため、 2002年4月27日(土)と6月1日(土)の早慶戦しか行きませんでした(秋は1試合も行かず・・・)。これは、 私の生涯において最も後悔したことの1つとして数え上げられています。その反動で、大学2年生以降は神宮に通い詰める事になるのですが(笑) 。
ま、そんなことはどうでもいいんです。2002年は和田(早大〜ソフトバンク)が江川(法大〜巨人〜ザ・サンデー) の持っていた最多奪三振記録を更新したということで、東京六大学野球史上においても特に記憶される1年となっています。 和田のほかにも投手が大豊作で投手戦が目立った一年でもありましたね。

さて、2002年をピークに盛り上がりを欠いていた今年、東京六大学リーグが急に盛り上がり始めました。ご存じの通り、 昨年の夏の高校野球で早稲田実業が決勝再試合の末に優勝したからです。

斎藤佑樹、この名をここ数日聞かなかった日はありません。早実のエースは大学進学を選んだのです。結果、 六大学野球は注目を浴びることとなりました。テレビ・ラジオでの中継の大幅拡大も発表されました。うれしいことです。

ですが、この状況をあまり好ましく思っていない人もいるようです。どういう話のつながりがあるか分かりませんが、 斎藤の存在を疑問に思っている人もいるようなのです(斎藤目当ての観客を憎むあまり斎藤まで嫌いになるというパターンが多いみたいです)。 考えすぎですよ。これって。いいじゃないですか。斎藤目当てのおばちゃんが来ようと、誰が来ようと。 純粋に野球を見る人以外神宮に来ちゃいけないみたいなこと言わなくたっていいじゃないですか。明らかな妨害行為やマナー違反 (混んでいるときのイス占領etc.)は駄目ですけど。まぁ、声援を飛ばすぐらい良いんじゃないかなぁ、と思います。 お客さんがいた方が選手にとってもうれしいでしょうしね。あの広いスタンドから、 あからさまに客足が遠のいていくのがわかる年が続いていましたから、客席が埋まるのは良いことだと思います。

と、話が脱線しましたが、なんだかんだで客が20パーセントくらいはアップしそうな今シーズン。早速、意味のない順位予想を。

1位慶應義塾大学(主力投手が残った今年チャンス大。)
2位明治大学(一歩足りなかったり、圏外から追い込んで2着がお家芸。)
3位早稲田大学(1年では福井(済美)に注目!チームの投手については1から。春は厳しいか。)
4位法政大学(平野貴が大車輪の活躍を見せれば上位進出も。)
5位立教大学(定位置。一般学生も野球に興味なく。)
6位東京大学(オープン戦ではエラーも多くやばそうに見えるが、重信と揚場に注目しましょう。)

と、いうわけで、開幕は4月14日(土)です。
開幕緒戦に東大対早大の対決。3塁側の学生席(応援席)に結集せよ!!

東京六大学野球公式サイト
http://www.big6.gr.jp/index.html

東大 応援歌・チャンスパターンなど
http://www.todai-ouen.com/song/sindex.html

posted by だーやま at 23:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

Berryz工房新曲PV

http://www.dohhhup.com/movie/1pws4ZtXFvKkbr9iSF7UjNFaDp5rkhPF/view.php

上記サイトでBerryz工房の新曲PVがフルサイズで見られます。どうぞご覧アレ。

タイトル
VERY BEAUTY
2007年3月7日発売
■説明・・Berryz工房13thシングル
※初回生産限定盤A:DVD付 ¥1,680
※初回生産限定盤B:フォトブック付 ¥1,260
※通常盤 初回分:フォトカード1種封入 ¥1,050


ヲタと呼ばれるファンは、初回限定版A、初回限定版B、通常版と、3種類の発売形態をとらなくても、同じCDを何十枚も買うのでしょう。 しかし、今回のように、それを普通のファンにまで強要するようなことをすると、「なんか好きだなぁ」 っていうライトなファンを逃してしまうような気がするんですけど、どうなんでしょうか?もう、ヲタだけで充分ってことなんでしょうか?

あと、なんかアルバムっぽい曲なんですけど、売り上げは大丈夫でしょうか?4月1日(日) にさいたまスーパーアリーナで2回コンサートを開くBerryz工房ですが、弾みをつけるべく、 久しぶりのアップテンポな曲を期待したんですが、バラード系に行ってしまいました。次作に期待かな。 ハロプロ系のグループにシングルで求められる曲って基本的にアップテンポな曲だと思うんですけど、どうなんでしょうねぇ。

あ、僕、ちなみに4月1日さいたまスーパーアリーナ行きます。

posted by だーやま at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

バレンタイン・キッス

今日は特別 スペシャル・デー♪

ってか。

まぁ、まぁ、これでもご覧なさって、

http://www.youtube.com/watch?v=MSH8LqCy5XA

ってか、国生さゆりの「バレンタイン・キッス」って大学生位の年齢の人には知られているのでしょうか?
念のため説明しておきますと、
国生さゆりさんが1986年に出したレコードで、一般的に「バレンタインデー キッス♪」のサビの部分が有名です。で、曲の冒頭が 「明日は特別 スペシャルデー♪」なのです。

何を今さら、、、ってお方もいらっしゃるでしょうが、たぶん、20歳前半以下の方には意外と知られていないと思いますよ。 どーでもいいアニメの曲とかは覚えているのに、なんなんでしょうかね。

つまり僕が言いたいのはカラオケでむやみやたらにアニメの曲を入れるなと言うことです。…あれ、趣旨がおかしくなってる…。

とにかく、youtubeでバレンタイン・キッスを知ってくださいませ〜。

posted by だーやま at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

到着っ!!

343005942_191

というわけで、いろいろな思いを心に残しつつ、羽田に着きました。

今回の小倉でのお仕事改め、小倉旅行はまぁタイトなスケジュールではあったんですが、それなりに自分の時間は作ることができ、 意外と堪能できた気がします。

やっぱり競馬が好きなんだなと言うことを再確認しました。

さて、今回の旅行で(仕事です。)、一番カルチャーなショックを受けたことは、エスカレーターです。すっかり忘れていました。

西日本ではエスカレーターは左をあけるということを。

しかも、帰る直前で小倉伊勢丹にて気付きました。
なんか違和感はあったんですよ。「あれー、エスカレーターの流れが悪いなぁ」って。

…僕が流れを悪くしていたのですね。。。

そして今、馬喰横山での乗換えの際、整然と右をあける東京。

あぁ、気持ちいい。

モーゼの十戒のごとく、エスカレーターの右側があいてましたよ。

写真は小倉競馬場ゴール板前。

posted by だーやま at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

からつバーガー

342663215_128

唐津のバーガーらしいが、やっぱり九州で食べると何でも美味しく感じますね。

posted by だーやま at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北九州モノレール

342405592_113  342405592_81

ただ今、 北九州モノレールに乗車中。

北九州モノレールの運営会社は「北九州高速鉄道株式会社」。…そもそも「鉄道」なのかと問い詰めたい。

posted by だーやま at 09:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタートっ!!

342368051_207

さて、今日の仕事スタートです。

小倉競馬場にて撮影です。せっかく行くのに楽しむほど余裕がなさそうなのが残念。

ではまた〜。

あ、写真は有名なモノレールです。

posted by だーやま at 07:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小倉の夜

アイドリング!!!が見られなくて寂しいです。

せっかくなのでさっきまで、一人で町中を歩き回ってたんですが、つい寂しくて、 道端にいる何かを誘っているオバサンに付いて行きそうになりましたが、何とか踏み止どまりました。ついて行ったら、 性的にかなり楽しいことになっていたのでしょうか?楽しすぎて、悲しいことになってしまうような気もしますので、 ついて行かなくて正解だったと思います。風俗へ行ける大人になりたいものですね。

あと、小倉駅南口一体がトンコツ臭かったです。

み、ミラっちょ☆ちょちょ…。

posted by だーやま at 02:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

小倉へGO!GO!!

夕方から小倉に行ってきます。
明日夜遅くに帰ってきます。

強行軍過ぎ!!

小倉競馬場で仕事だからだけど。

久しぶりの飛行機です。高校2年生の時の修学旅行(沖縄)以来です。6年ぶりくらいです。6年って。 長い長い小学校を子供が卒業するのと同じくらいですよ、あなた。
しかも当時はもちろん団体だったので、前について行っただけ。何が言いたいかというと、僕、飛行機の乗り方知りません。大丈夫か?俺!?

posted by だーやま at 08:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

めくるめくアイドリング!!!

さて、ここ最近、ブログに書くことと言えば、アイドリング!!!のことばかり。説明もそこそこに書いているなんてひどいもんです。 なので、今日はYouTubeを利用して、説明をしてみたいと思います。

毎週水曜日に地上波フジテレビでダイジェスト的な番組を放送しているとは言え、なかなか見る手段というのは限られていますよね。 ということで、今回はアイドリング!!!とはどんな番組なのかを紹介します。

「アイドリング!!!」は毎週月曜日〜金曜日に毎日30分放送している帯番組です。
放送している媒体は
・CSスカイパーフェクTV!フジテレビ721/739
・フジテレビオンデマンド
(いわゆるネット配信です。)

また、毎週水曜日の25:58から地上波でも
「アイドリング!!!日記」として過去1週間のダイジェストを放映しています。まぁ当然物足りないです。

【番組の流れ】

1.20世紀のアイドルの曲でオープニング
 見どころは、発展途上の歌とダンスです(笑)。
 ちなみに歌った曲は今日現在、

「セーラー服を脱がさないで」おニャン子クラブ(1985)
「EQUALロマンス」CoCo(1989)
「DIAMONDS(ダイヤモンド)」PRINCESS PRINCESS(1989)
「アジアの純真」PUFFY(1996)
「17才」南沙織(1971)・森高千里(1989)
「White Love」SPEED(1997)
「恋人がサンタクロース」松田聖子(1982)
「ハレ晴レユカイ」平野綾・茅原実里・後藤邑子(2006)
「あなたに会えてよかった」小泉今日子(1991)
「派手!!!」中山美穂(1987)
「MajiでKoiする5秒前」 広末涼子(1997)

となっております。「ハレ晴レユカイ」は例外的に歌われております。

2.日替わり企画コーナー
 
毎日日替わりで、企画が行われます。

例えば「マニアイドル」と言う企画では・・・
 中川翔子がアニメやゲームを専門とするように、 アイドルとして自分を高める専門的な知識を取得するために1つのテーマを掘り下げてチャレンジ!
例>「プロレス技を極める」
   「寿司を握る」
   「殺陣の実演」 など

「ドッキリ」が行われることも・・・。

3.お願い!ファン様!!!
 視聴者(=ファン様)の考えたネタを、その視聴者が指名した女の子が読み上げるという企画。毎日やってます。
 今ならば、まだ投稿の絶対数が少ないので、読まれちゃうかも!!!僕は今まで1度、読まれました。。。感動ものです。
 このコーナーを持って番組は終了します。

 

さて、文字で並べても分からないでしょうから、早速、ご覧に入れましょう。

オープニング曲です。何曲か。
 滝口ミラのソロパートがかなりきてます。アイドルはこうでなくっちゃ! 完璧すぎるのはちょっと違うんですよ。大好きです。

「ハレ晴レユカイ」 なにがすごいって、 アニメの振り付け通りに踊っていることなんですよ。僕は「涼宮ハルヒの憂鬱」なんて見たことないですけど。一見の価値ありです。


で、これが、

アイドリング!!!の面白さのほんの一部

 

とまぁ、いろいろある訳なんですが、これらは本当にほんの一部なので、ブログをご覧になっている皆さんには、ぜひ、 番組を見ていただきたいと思います。

スカイパーフェクTV!が見られなくても、ADSLや光ファイバーがあれば、容易に見られます。
詳しくはコチラ
http://www.fujitv.co.jp/cs/fod/idoling/watch.html

最後は宣伝になりました(笑)。

posted by だーやま at 12:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

お台場ング!!!パート2

333373927_241  333373927_26

また行ってしまいました。お台場。フジテレビ。球体。入場料500円。

アイドリング!!!を見に行ったのは言うまでもありませんね。

先週の金曜日に行った時は残念ながら、いつものポップでキッチュなコスチューム姿ではありませんでした。がっかりしたので、 今日は再び行ってそのコスチュームを目に焼き付けようと思いました。そして収録途中から滑り込んでみたんですが。

かわいい。かわいすぎる。テレビでは見たことがあるコスチュームだけど。やっぱり実物は、発色からして違うわけですよ。 したがって本人も映える映える!!!

ミラっちょが一番かわいかったけどね。

でも、フォンチーと外岡もかわいかったです。ミラっちょの次に。

で、さらに別日の収録が始まり…。


また運動着…。


なんてこったい!!!なんて運がないんだ…。結局お目当てのコスチュームが見られたのは着いてから15分程度。 この前は全然見られなかったから、見られた分だけいいんだけど、なんだかなぁ。

あ、そうだっ!!!

また行けばいいんだ!!!

posted by だーやま at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

頭が悪いとしか言いようがない

日本というのは、本当に頭の悪い国で

日本人というのは、本当に頭が悪い人達で。


けれど、ここまでひどいとは思いませんでした。

柳沢って、厚生労働大臣で、ホワイトカラーエグゼンプションを導入しようとしている人なんですけど、 そのことを知っている人はどのくらいいるんだろう?


また、福島は痴漢冤罪について、「痴漢行為にはかならず女性の被害者がいるため、冤罪は社会コストとして考え、 女性の人権侵害を第一に考えるべきだ」と発言しているとのこと。

どういうこと?


ま、言葉尻を取るなんて事は、馬鹿な僕にもできると言うことです。今回のやつは、言葉尻を取るというか、完全にねつ造された柳沢叩きであり、 男女の対立をあおりたがる団体に利用されているだけのように感じますけど。報道ってなんなんでしょうね。 公共放送くらいしっかりしてほしいけれど、あんまり期待できないかな。。。去年の紅白を見ると。

posted by だーやま at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

お台場ング!!!

328907405_79

初めてフジテレビの球体部分に行きました。しかも、女の子たちと一緒です。

アイドリング!!!のみんなと…。

なんか人生アウトなニオイがしますが、あまりお気になさらず。

毎週月〜金に放送中の超人気番組「アイドリング!!!」 の収録は毎週水曜日(水木金の分)と金曜日(月火の分)の夕方〜夜にフジテレビの球体で行われております。早い話が僕はそれを今日、 見に行ったわけです。

もちろん滝口ミラ(ミラっちょ)を見に行ったわけですが、観覧ポジションが、石本沙織アナウンサーの正面…。でも、 ミラっちょの近くに行けたので、それだけでもう…。

ところで今回見た回は火曜日分のようなのですが、アイドリング!!!のみんながプロレス技(固め技)を覚える「マニアイドル!!!」 という企画だったので、ポップでキッチュなコスチュームを見ることができず残念だったのです(フィットネスな感じの服でした)。しかし、 プロレス技をやるというわけで、かなりテクニカルな動きをします。と、なると、馬の名前的に言うとムナモトデンジャラスな感じになります。

…一人いました

フォンチー(アイドリング8号)です。
http://sma-e.com/phongchi/index.html

見せつけるかのようなフォンチーのフォンフォンチーに、僕はフォンフォ、フォンフォ、フォンチッチーでした。

また、収録には行こうと思いました。

posted by だーやま at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

おわっ!!!!!!!!!

2007.1.19b

1月19日放送のアイドリング!!!より。


ファン様ネームのところに注目(要写真クリック)。

ぬるいネタですみません。

posted by だーやま at 06:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

アイドリング!!!日記

と言うわけで、この後、25時58分より

「アイドリング!!!日記」


やりますよ。見てくださいね。

あと、滝口ミラの感想を教えてください!!!

アイドリング!!!日記については1月16日のブログをご覧ください。
posted by だーやま at 01:23| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

滝口ミラっちょ(*・ω・)ちょちょ

 061218_203707  saki01821 20070111092059

だーやまさんお気に入りアイドル情報です。

今回ご紹介するのは

滝口ミラ (写真参照)

です。
1989年6月20日生まれの17歳。高校2年生です。
僕にしては健全健全。

ニックネームは「ミラっちょ」です。

趣味が「落語鑑賞」・・・なかなかすばらしいですね。変わってます。

とにかく、良いのは笑顔です。
黒目がちの大きい目が、ふにゃ〜、っと線のようになってしまうのは、女神のようで、僕を幸せにしてしまいます。あぁ、 こんな娘が近くにいればっ・・・。

で、こんなにかわいいのにヨゴレです。
でも、下ネタを披露した後の、恥ずかしそうな顔が、たまらなく良い。言うのを予定していたはずなのに、 言った後に恥ずかしくなると言うのが高ポイントを叩き出します。

さらに、アイドルなのに、R−1ぐらんぷり(ピン芸人のM−1みたいなやつです。)に出てしまうという無茶っぷり。 ちなみに3年連続出場中です。今年ももちろん参加中で、13日に行われた1回戦を突破しました。感服です。 ちなみにABC上方新人漫才コンテストにも出場しているとのこと。なんなのでしょう!?

2002年12月に芸能界入りしたと言うことなので、もう丸4年の芸歴です。ただ、これまでは関西のアイドルを抜け出し切れてませんでした。 それゆえ、僕は知る由もなく過ごしていたわけですね。

ところが、転機が訪れます。2006年10月スカパー!のフジテレビで「アイドリング!!!」と言うアイドル番組が始まりました。 それのアイドル9人のうちの1人として全国区にデビューすることになったのです。

そこで僕は発見してしまいました。滝口ミラを。

初見はアイドルの1人としての認識しかありませんでしたが、見れば見るほど、聞けば聞くほど、ミラっちょに、はまっていってしまいました。
写真だけで伝わらないのがもどかしいです。けれど、3つ目の写真で少しは伝わるのではないでしょうか? (眉毛がつながっているのは罰ゲームで書かれてしまったのです。)

おそらく、中川翔子のような爆発を期待するのは無茶なような気がします。中川翔子を推しまくっていた時のような、 ある意味ビジネス的な好きになり方ではない感じで、滝口ミラを好きになっているのです。
もちろん、中川翔子のように、それ以上にやりたいことをやって、売れて欲しいとは思います。けれど、なるべく長く、 ミラっちょを見られれば僕はそれでいいです。でも、がんばれ!!

さて、だらだらと述べて参りましたが、見てみるのが一番!

と言うわけで、まずは滝口ミラをテレビで見てください。

フジテレビ(地上波)でも、「アイドリング!!!」は見られます。

毎週水曜日の夜中に「アイドリング!!!日記」として、放送中です。今週は25時58分から放送(30分)です。見てください。

さらに、気に入ったら、スカパー!では月〜金で放送中なので、是非。ちなみにインターネットでもご覧になれます。まずはサンプル (約15分間)を!番組がどういう流れで進んでいくか分かるようになっています。ミラっちょも活躍しています。下ネタで・・・。
【500kbps】
http://www2.nl.fujitvondemand.jp/asx/prm/pr_nl0006_05.asx
【1500kbps(高画質)☆オススメ☆】
http://www2.nl.fujitvondemand.jp/asx/prm/pr_nl0006_15.asx

それと、アイドリング!!!オフィシャルサイトもご紹介しないと。。。
http://www.fujitv.co.jp/idoling/index2.html

大事なやつを忘れていました。
滝口ミラのブログ
「滝口ミラの女子高生日記っちょ♪」
http://blog.drecom.jp/takiguchimira

幸せなアイドルライフを。

posted by だーやま at 02:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。