2006年10月14日

佳境!六大学野球

東京六大学野球も、明日から第6週を迎え、残すところ3週です。早いものですね。
さて、第6週のみどころは、

●早稲田、優勝を決めるか!?
早くも早稲田が優勝を決める可能性が出てきました。条件は

「早大が法大に連勝で勝ち点をあげ、慶大が明大に勝ち点を失った場合に、早大優勝」

だそうです。意外とありそうな気がするこの展開。

●「孔明」を聞こう!
慶應は明治戦を苦手としており、応援団は「慶明戦」と称し、限定で隠れた六大一の名ファンファーレ、「孔明」を演奏をするんです。 このファンファーレ、慶明戦だけでしか聞けないのがもったいないほど。是非神宮に生で聞きに来てください。 ドラを使用した華麗なファンファーレが聞けます。
ちなみに、↓で、「孔明」が聞けます。
http://keio-cheer.com/uta/cp.html


また、11月4日(土)に開催される、
明治神宮外苑創建80年記念奉納試合
東京六大学選抜 vs 東京ヤクルトスワローズ
の、テレビ放映が決定です。スカイパーフェクTV!「フジテレビ739」で生中継です。楽しみ。まぁ、行くかもしれないんですが、 ビデオにも録画しますよ。2度楽しみたいです。行かないかもしれないけど(笑)。

東京6大学野球についてはコチラ
http://www.big6.gr.jp/index.html

posted by だーやま at 01:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25438215

この記事へのトラックバック

東京六大学秋季リーグ第6週1日目A。
Excerpt: 続く第2試合は、明治大学対慶應義塾大学の1回戦です。 haluの印象では、この秋季、何気に投打のバランスが一番良いのが慶應だったりします。 一方の明治は…打者の個々の長打力、破壊力はおそらく六大一だと..
Weblog: PIPELINE
Tracked: 2006-10-15 04:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。